Metaphorical Dream

<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

LPIC

改めて思う。
あぁ、オレちょっと頑張ったなぁ。

Exams(受験履歴)
科目 認定日    スコア   結果(Pass/Fail)
301            730   pass

Certifications(認定履歴)
認定   認定日    ステイタス  有意性の期限
LPIC-3            Active     

諸事情につき

[PR]
by mdesign21 | 2010-02-21 12:11 | Diary

117-301

730/900にてPass。
81%だから、悪くはないと思う。

っていうか、へっぽこなので、勝ち目の無い戦はしない(笑)
会社から支給されるとはいえ、無駄金は使いたくないので。

ちなみにLPIC Level3認定者は、
現在日本で1900人程度しかいないらしいので、
そこそこ希少性は上がったのかなと。

1億3000万人中の1900人ってことは、
68000人に1人くらいしか居ないってことになるのかぁ。

ただ、あくまでも「LPICというモノサシで測った場合」なので、
この通過点をどのように捉えて、これからどこへ行くのか?を
考えていかなければならない。

とはいえ、10万人に1人とかであれば、すげぇなぁ~って思うw
CCIE R&Sであれば、11万人に1人だからね。
CCIEトリプルとかになると、WorldWideで桁が2つ変わる(1640万人に1人)

さてと、Wantリストの再精査。

 1.寺子屋MDのコンテンツ整理 進捗率48%
 2.FCoEの動作確認 進捗率20%
 3.LPIC Level3 301学習 完了
 3.読書 完了
 4.ネゴ関連学習 進捗率64%

4をとっとと終わらせて、1をガッツリやりたいな。
2のウエイトも徐々に上げつつ。

1のために概ね20万円ほど先行投資した(ML115*4台+パーツ代)のだけど、
LPIC Level2&3取得の報奨金でペイできたw

一年に一番好きな季節には、全て完了していると嬉しい。

[PR]
by mdesign21 | 2010-02-20 13:47 | IT系

LL3 進捗率5

はぁ、行くか。

205 OK 100.0%
0 微妙 0.0%
0 NG 0.0%

[PR]
by mdesign21 | 2010-02-19 00:34 | Diary

LL3 進捗率4

MAX眠いけど、頑張れたw

202 OK 98.5%
0 微妙 0.0%
3 NG 1.5%

完全Ready状態ですが、これを維持するのが結構辛い。

寝てても受かりそうだね。

、、、と強気な発言をしつつ、
本番では見直しを5回くらいやってしまう小心者なんです。
すいません(^^;

でも、受かるとまた強気な発言に戻ります(笑)

117-304=VMってのが熱いなぁ~って思ってるw
日本ではいつ開始されるのか?不明だけど、今年じゃなきゃ遅過ぎるぞLPI!

クラウド=Agility

[PR]
by mdesign21 | 2010-02-17 00:06 | Diary

LL3 進捗率3

体力的な限界のため、本日お休み。

 OK 99.5%
 微妙 1.5%
 NG 2.5%

[PR]
by mdesign21 | 2010-02-15 17:46 | Diary

LL3進捗率2

まだまだ。
最後の頑張りが必要です。

ここから100%に持っていくのが至難の業。

 OK 97.5%
 微妙 4.0%
 NG 2.0%

[PR]
by mdesign21 | 2010-02-11 23:50 | Diary

LL3進捗率

スタートダッシュで終わらないようにしたいです

OK   76.8%
微妙  15.2%
NG   11.6%

さぁ、寝るか。

[PR]
by mdesign21 | 2010-02-10 00:08 | IT系

OpenLDAP 情報

またまた、今さらながら恐縮ですが。

OpenLDAP 情報
http://www5f.biglobe.ne.jp/~inachi/openldap/index.html

たぶん、117-301の大半はここから出題される。

すべて暗記っていうのは、アホだけど、
上記のURLで動作がイメージできてくれば、かなり強力。

[PR]
by mdesign21 | 2010-02-09 00:51 | IT系

OpenLDAP TLSVerifyClient SASL



TLSVerifyClientのディレクティブ

never
サーバ証明書が要求されない。

allow
サーバ証明書が要求される。
証明書が与えらていない場合でもセッションは普通に継続する。
不適当な証明書が与えられた場合でもセッションは普通に継続する。★

try
サーバ証明書が要求される。
証明書が与えらていない場合でもセッションは普通に継続する。
不適当な証明書が与えられた場合はセッションをすぐに切断する。★

demand
サーバ証明書が要求される。
以下の場合、セッションをすぐに切断する。★
・証明書が与えらていない場合、
・不適当な証明書が与えられた場合
これはデフォルトの設定である。


SASL

LDAP 管理者は、認証要求 DN をユーザの認証 DN に
どうマッピングするかをslapd サーバに伝える必要があります。
これを行うには、一つ以上の authz-regexp ディレクティブを
slapd.conf(5) ファイルに加えます。
このディレクティブは次のように二つの引数をとります。

authz-regexp

[PR]
by mdesign21 | 2010-02-08 23:22 | IT系

100Base-TX ピン配列


CCNAの範囲じゃね~の?というツッコミはご勘弁。

1=Tx+
2=Tx-
3=Rx+
4=GND
5=GND
6=Rx-
7=GND
8=GND

単一方向リンク生成用のUTPをこさえようかなと。

[PR]
by mdesign21 | 2010-02-06 01:02 | IT系