Metaphorical Dream

2008年 12月 13日 ( 1 )

目を合わせるのが

怖かった。

と言われたのは初めてで少々複雑な心境です。

現場(顧客がテスト予定のフロア)で、
有線&無線のTLS認証や、RADIUS Attributeを使ったDyanmicVLANの
複数SSID&SWの動作確認をお願いし、
他フロアの仕上がり状況を見回って戻ってきたら、
ほとんど進んでいないような状態となってました。

タイムリミットまで、あと30分も無い状態。

当然、「瞬殺モード(※)」のスイッチが入るわけですが、
そのときの表情がちょっぴり怖かったっぽいです。
 ※
 語弊の無いように注釈入れておくと、
 動作確認をお願いした方を瞬殺するのではなく、
 残ったタスクを時間内に瞬殺するという意味です。

こんなスイッチを入れることなく、瞬殺できるエンジニアになれるよう精進します。

良い例えがあんまり見つからないのだけれど、
湖面に波紋を広げることなく、獲物を捕らえる水鳥の如く。
何が起こったのかわからないのだけれど、後から雷鳴だけが轟くような感じ。

[PR]
by mdesign21 | 2008-12-13 03:08 | Diary