Metaphorical Dream

2007年 09月 26日 ( 1 )

己のスキルを信じて

顧客の親会社のね、ドイツ人様が来日した。
これにプラスして、助っ人でAD担当のシンガポール人も参戦するらしい。

おぉ!結構インターナショナルな本気モードじゃね~か?

AD担当(シンガポール人)とのMtgは、金曜日の予定だったんだけど、
ドイツ人の一声で急遽予定変更してしまうことになった(涙)

うちの会社のAD担当さんも金曜日で調整していたため、急なリスケは不可能とのこと。
なので、オレがボスと教育係さんの助っ人として参戦することになった。

ドイツ人とシンガポール人を相手にオレ一人で無線LANのお話をするのは、結構キツイだろ?

・・・と思うのだけれど、顧客側には肝心な担当者が居ない。

(Legacy)LAN担当=ドイツ人
AD担当=シンガポール人

それは、CA担当者。

WinSrvとOpenSSLの両方でCAを構築して、無線LANのEAP-TLS認証を他人にレクチャーできる奴は居ないだろ、さすがに。

な~んて、勢いがないとさ、プレッシャーに負けてしまいそうなんですよ、実際は。

ただ、どんなツッコミをされたって、オレは自分の手を動かして、自分の目で確認した、確かな情報をありのままに話すだけさ。

どこまで通用するかはわからないけれど、己のスキルを信じて。

[PR]
by mdesign21 | 2007-09-26 00:53 | Diary