Metaphorical Dream

2007年 04月 11日 ( 1 )

FWSMで

Condition:腹八分

Cat65に搭載する、FWSMで"no access-list~"を打つときは気をつけよう。
まとめて流し込もうとすると、ターミナルのレスポンスが極端に遅くなる。
けど、"sh cpu all"や"sh cpu context"で、CPU使用率を調べても全然負荷が掛かっていない状態となっている。

・・・っていうことは、やらかしてしまったんだよ。。。トホホッ
障害にはならなかったけど、本番環境ですから、そりゃあハラハラドキドキしちゃいますわ!っつ~もんです。

ちなみに、"access-list~"に関しては、200行くらい一気に流し込んでも、ノープロブレムでした。

[PR]
by mdesign21 | 2007-04-11 00:07 | IT系