Metaphorical Dream

2007年 03月 21日 ( 1 )

検証っすねぇ~


Condition:バッ○ァ○ーの無線Clientカードでも、AD&CA&IAS構成ならWPA-EAPでのドメインログインに成功したぞぃw ちなみにEAPサプリカントはWZC。

検証項目が山済みになってる。

1.AD&CAとACS(RADIUS)を分離した構成にて、WPA-EAPでのドメインログインの確認。
2.AD&CA&IAS構成において、他のADをフォレストで繋げて、無線用ADドメインから他のADドメインリソースへのアクセスが可能か?確認。
3.上記1&2構成において、WLCの冗長化3パターンのダウンタイムや再認証発生有無の検証。
 3パターンの内訳:同WLC異AP間のローミング、異WLC異APにおいて同サブネットのローミング、異WLC異APにおいて異サブネットのローミング
ここで一番ネックなのは、自席で2台のAP使い、どうやってローミングさせようか?ってこと。
A-APとB-APがあって、AからBにローミングさせる場合、Aの電波を弱くすればBにローミングしてくれるんだろうけど、
自席じゃあ、AB間の距離が近過ぎて不可能じゃないかな?と(笑)
夜遅い時間にUTPを15mくらい引っ張り回すか・・・。

んでもって、3/9に「できないよぉ~」って、半べそかいてた証明書インストはOKになったんだけど、ACSがADのDBを参照してくれない。。。
っていうか、参照しているような雰囲気もない。エラーログすらあがってこない。
まずは、ここをクリアしなくっちゃ、何がおかしいのか?当りをつけることすらできん。

そうこうしているうちに、上記2.の締切も迫ってくるし。
上記3.は、SFP*4とSMF*2を借用してるから、あんまり長期間キープしていらんないし。

オレが頑張る頑張らないに関わらず、ダメなものはダメなことが多分にある(設定が一つ違えばNGなこともある)から、なるべく効率良く遂行していかねばならん。

ボス曰く「検証内容は共有しておいてね」とのことだが、奢りではないけど、今オレがやってることに着いて来れるヤツが、どれ程居るのかは、???だよ。
共有する時間を設けるくらいなら、検証させてくださいませm(_ _)mペコリ

んな状況にも関わらず、某メディア企業の担当エンジニアが3月末で辞めてしまうため、オレも狩り出されるっぽい。
週末は早速FWSMの検証に狩り出されたw
とっても愉しいんだけど、ボリュームが。。。

贅沢は言えんけど、平和な日々は長く続かないねぇ。

そう言えば、ドイツ人が来日しちゃってるよぉ(涙)

PS
BBSは閉鎖しました。もういいや。

[PR]
by mdesign21 | 2007-03-21 03:50 | IT系