Metaphorical Dream

2007年 02月 07日 ( 2 )

経営者で居たいヤツの典型


この↓記事について。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070206-00000152-mai-bus_all

以下のようなふざけたコメントがありますが、、、

「退路を断ち全力を尽くす」
「痛みを分かち合い、同じ気持ちで仕事したい」

これらは己の最低限の保身のため、ほざいてるだけに過ぎない。

なぜなら、心底「経営をやりたい!」と思っているヤツならば給与云々は関係なく、
己のやりたい事に対して、私財を投げ打つことだって辞さないくらいでなければ、
所詮はタイトル通りの典型でしかない。

そんなヤツは、この先加速度的に排除されていく可能性が高いと、オレは思う。

Globalな競争ってのは、そんなに甘くはないんじゃないの?
んまぁ、これが解ってても任期が終われば、逃げ切りなんだろうけどさ。

[PR]
by mdesign21 | 2007-02-07 00:55 | Diary

たまには


Condition:週の後半に向けて、腹が凹む(笑)

変なアルファベットの羅列(=コマンドのこと)はやめて、普段のことを書こうかね。

普段のこと。。。う~ん、難しい(^^;

オレは普段(=月~金)、朝昼と飯らしい飯を食わない。んまぁ、夜も似たり寄ったりだけど。
会社にいるときは、常に腹が減ってるか?減ってないか?くらいの境目を行ったり来たりしながら仕事をしてる。

それは、常にHungry精神を忘れないため。

・・・な~んて言えば聞こえはいいけど、実際は"決められたときに決められた量を食べる"といった習慣が、オレの性に合ってないっていうことを自覚したから。

12時になったからといって、取り分け食欲があるわけでもないのに、飯を食う必要はないと思ってるから。

もちろん、"コミュニケーション"の一環として、飯でも食いますか?的な誘いには乗るようにしてるけど、実際のところ乗り気か?乗り気じゃないか?は、その日によってマチマチだったりします。

それよりも重要なことは、自分が"今"欲したら、飯を食える状態にあるか?否か?ってこと。

日本って国は、良くも悪くも豊か過ぎるから、"飯を食っていく"ってことに、もっと貪欲になってもいいんじゃないか?って、オレは思う。

[PR]
by mdesign21 | 2007-02-07 00:38 | Diary