Metaphorical Dream

VMWareインフラリニューアル中間報告2

【ESXi】
■WindowsでNFSサービス稼動できるかな?

『SFU3.5』
http://technet.microsoft.com/ja-jp/interopmigration/bb380242.aspx
「Windows Services for UNIX 日本語版」のリンクをクリック
にて、NFSサーバ稼動OK&FileのULがOKでした。
以前のBlogに書いた以下のパターンがOKになりました。
 パターン2
 NFS鯖:WinXP with SFU3.5
 NFS蔵:ESXi
んで、どの当たりの設定が肝になっているか?ってところなんだけど、
今の段階では、正直わかりません(^^;
とっても緩々な設定にしたのは確かなんだけどねぇ。。
なので、地味なやり方だけど、今のWinXPの状態をTrueImageした後、
まっさらなWinXPをTrueImageで復元後、再度SFUをインストして、
その違いを切り分けて行きたいと考えてます。
恐らく、NFSサーバ>クライアントグループ設定画面にて、
「localhost」グループを追加する当たりかなぁと思ってますが。。
転送速度は概ね110~120Mbpsくらいです。一時的に30~40Mbpsに低下することがあります。
鯖蔵共にGbEハブに接続した状態で。
16.7GBのファイルULもOKでした。

『nfsAxe』
http://labf.com/nfsaxe/index.html
にて、NFSサーバ稼動OK&FileのULがOKでした。
ただし、nfsAxeはシェアウェアで、セッション開始してから30分で強制Umountされる(笑)
ちなみに、16.7GBのファイル転送を実施したんだけど、13.4GBくらいで30分経過してOut。
$40なんだけど、どう考えるか?だよなぁ。10GBくらいにしておけば。。。
転送速度は概ね140~150Mbpsくらいです。
鯖蔵共にGbEハブに接続した状態で。

『haneWIN NFS Server』
http://www.hanewin.net/nfs-e.htm
でも、NFSサーバ稼動OK&FileのULがOKでした。
ただ、転送速度が遅過ぎるため却下。
3Mbpsくらいなんだもん。


【VMWareServer2.0 x86_64 for Linux(以下、VMWS)】
■Phenom9350e(4core 2.0GHz)なのに、VM上では4core 1GHzと認識される。

1.以下のコマンドにて、VMWareのConfigファイルを編集
 vi /etc/vmware/config

2.以下の3行を最終行に追加

 host.cpukHz = "2000000"
 host.noTSC = "TRUE"
 ptsc.noTSC = "TRUE"


【VMWareServer2.0 for Windows】
については、前回より進捗なし。
タイムアップでした。土日だけだと時間が足りない。
加えて、会社支給PCのD430セットアップもあったから。
来週までお預けだねぇ(涙)

[PR]
by mdesign21 | 2008-11-10 01:54 | Diary