Metaphorical Dream

ESX4.0 n1kv #5

Interface周りの設定は一通り完了。

いろいろ失敗&いじってみて構成変更を余儀なくされた。
n1kvを0(ゼロ)から再構築できないところが痛い。>Licenseの絡みで。

あと、いじってみての感想は
 「vSphereと言えども、絶対無停止は有り得ない」
という
観点での作りこみが足りないよ>しsこさん
って感じかな。

あと、SPANとIP-ACL&QoSを少々検証してみた。

この辺りは普通に動作した。

今やろうとしてるのは、ERSPAN(Encapsulated Remote SPAN )かな。

まだなのは、以下の通り(やるやらないは別として)
 ・PrivateVLAN
 ・IGMP Snooping
 ・AAA
 ・RADIUS
 ・TACACS+
 ・PortSecurity
 ・MAC-ACL
 ・SNMP
 ・NetFlow
 ・Syslog
 ・HA(ライセンス1個のため検証不可)

んまぁ、だから、どうしたの?的な機能しか無い点は否めない(笑)

VSM(n1kvのsup)停止時のリスクを考えたら、
 「n1kvは入れない」
という選択肢の方が現実的だと思えてならない。

[PR]
by mdesign21 | 2009-11-08 23:48 | IT系