Metaphorical Dream

ESX4.0 n1kv #3

まだ全部は理解&イメージできていないんだけど、
vNDS(仮想NW分散スイッチ)との比較をしながら、
徐々に掴んでいければと思ってる。

マニュアルをざ~っと読んで
 ・できること
 ・できないこと
 ・肝になること
をピックアップしつつ掻い摘んでる。

ポイントは、
 Switchとしての管理系
  ・vrf context management
  ・interface mgmt0
  ・svs-domain
  ・svs connection VC
 Switchとしてのアーキテクチャ
  ・port-profile
  ・interface Ethernet
  ・interface Vethernet
といった辺りの
 ・違い
 ・相関関係
 ・ESXやvCS(vCenterServer)、仮想OSへの影響
 ・ESXやvCS、仮想OSの動作
ってことが整理できてくれば、
 「○○をしたいときに××をする」
といったイメージが沸いてくるのかなぁと。

フィーリング的に
 Management用のInterfaceがvrf上にある
のは、
 ASR1000系に似てるなぁ
って思うんだけど、ベースは
 Linuxカーネルだからだろ!
ってな具合で、
徐々に攻めていこうかなと。

でも、飽きてきちゃったら、Hadoopやっちゃってもいいかなぁ(^^;

仮想マシンを複数台並べても
 Hadoopは効果を発揮してくれるのかな
って思うと、
とても気になって眠れない。

[PR]
by mdesign21 | 2009-11-06 01:48 | IT系