Metaphorical Dream

ポチっとな!

という具合で行ってしまいました。

以下、オプションパーツ群の皆様
 1.Phenom X4 9350e BOX
 2.W2U800CQ-2GL5J
 3.EXPI9301CT(Intel 82574Lチップ)
 4.ST31000528AS
 5.2代目技あり楽ラック スーパーブラック(CWRS2-BK)

上記オプションパーツで何をポチっと行ったか?が解るのは、、、まぁいいや。
5月くらいからほぼ毎日のようにウォッチしてて、
ようやくキャンペーンが帰ってきたので、即行でした。

1と2は、ちょい古いけど、安定動作確認済みのパーツじゃないと怖いので。
 「PhenomⅡ X4 905e」に惹かれたのは確かだけど、
 プラス5000~6000円&動作リスクを考慮するとね(^^;
 一応、wikiは確認したものの報告内容がイマイチだったのと、
 チャンレジ精神が萎えて来てるので。

3のチップは、ESX&ESXiにてサポートされていることを確認済み
4と5は、まぁあれば快適でしょ?って感じ。

予定通りに行くと今年末でC拠点が閉鎖されそうなので、
K基地にて常時一台は運用に回さないとダメかもしれんのだけど。
vCenterServer*1台、ESX or ESXi*2台という構成にて、
気の済むまでやらせてくれと思うわけですw

あと、少々気になっているのが、これ↓
Cisco UCS M81KR

まだまだ突っ込みどころ満載&不具合も多数なんだろうけど、
ハイパーバイザの制御(※)をバイパスして、仮想マシンからハードウエア(NICやHBA)へ
直接アクセスしに行くっていう、"発想がステキだ"と思った。
 ※
 VMWare純正=vSwitch
 Cisco=Nexus1000v
 Nexus1000vの機能をハードウエアベースで実装してるらしい

ただ、難点はCisco"独自"ってところだ。
この会社は、まだまだ解っていない、と思ってしまう。
箱物の時代(箱物で儲けようとする時代)は終焉に近づいている。。。

[PR]
by mdesign21 | 2009-09-01 00:47 | Diary